阿波銀行のローンはどのようなものがありますか

地元の阿波銀行のローンの利用を考えています。やはり消費者金融でローンを組むより銀行のローンの方が安全に感じてしまいます。カードローンがメインなんですが、目的型ローンにも興味があります。阿波銀行のローンには、どのようなものがあるのでしょうか。

住宅ローン、目的ローン、カードローン、フリーローンがあります

あわぎんのローンはかなり充実しています。大きく分けると、住宅ローン、目的型ローン、カードローン、フリーローンの4つになるのですが、その中でも細かく分けられています。

メインと考えられているカードローンでも3つ取り扱いがあります。

・カードローン(あわぎんスマートネクスト)

年金利は4.7%~14.8%の固定金利。限度額は500万円になります。

返済方法は残高スライド返済(リボ払い)になり、阿波銀行に口座がなくても申し込むことが可能です。

・カードローン(パワーアップカードローン)

利用限度額は10万円、30万円、50万円の三つのコースを選ぶことが可能です。

阿波銀行のキャッシュカードにキャッシング機能を付けたものになりますので、新たにカードローン専用のカードを発行する必要がありません。公共料金の引き落とし時に普通預金の残高が不足していたら自動的に融資をしてくれるので、支払日をうっかり忘れてしまった時などはかなり便利です。

返済方法もご自身の都合に合わせることができるとのことですので、自分のペースで返済していくことが可能でしょう。

・カードローン(カードローンエース)

公共料金の振替口座を阿波銀行に持っている人で毎月給与収入がある人であれば誰でも利用することが可能です。

返済方法は毎月定額2万円になります。特徴としては、返済口座に給与振込がある場合、金利が3%低くなります。また、住宅ローンなどを併用して利用していれば同じく金利が3%低くなります。既に、住宅ローンなどを組まれている方なら、低い利息で利用することができるのでお得なカードローンでしょう。

この3つが阿波銀行のカードローンになります。

住宅ローンも色々あり、全期間固定金利の「あわぎん35」、「フラット35」や、疾病保障のある住宅ローンと充実しています。

目的型ローンなら、マイカーローン、教育ローンなどもしっかり用意されていますので、色々な目的に合わせた利用が出来そうです。

フリーローンも色々とありますので、借換ローンとして利用することも可能です。

このようにカードローン以外にも充実したラインナップですので、目的があってローンを組まれるの場合は、一度あわぎんに問い合わせてみるようにしましょう。

阿波銀行の個人向けフリーローン、そのポイントと利用方法は?

阿波銀行でお金を借りる。個人向けサービスの、あわぎんフリーローンとはどういった商品なのでしょうか。借り入れ限度額は10万円から最高300万円までと幅広く自由度があります。しかも年収を確認する資料が必要なく、安定した収入があればパートやアルバイトの方でも申し込みができます。また専業主婦の方でも、配偶者の収入でお申し込みが可能です。

他に利用する場合の条件として、申し込み時の年齢が満20歳以上で最終返済時の年齢が満76歳未満であること、阿波銀行の営業エリア内に居住しているか勤務先があることも必要となります。また固定、携帯に限らず、電話連絡が取れること、阿波銀行の保証会社の保証が受けられることなど、利用にはこれら全ての条件に該当することが必須です。

借り入れ金の使い道は自由、ただ事業資金としては利用不可です。金利は9.80%、但し審査によってこの金利では取り扱いできないとなった場合には、金利14.50%で同時審査がされます。担保、保証人不要で、申し込み時の必要書類は、運転免許証や健康保険証などの本人確認資料、返済口座の預金通帳と印鑑です。

申し込みはインターネットかFAXで手続きをすれば、原則として1~2営業日審査結果の連絡がくることになっています。他に郵送でも申し込みはできます。また、問い合わせ等にはフリーダイヤルの電話番号もありますので、不明な点は事前にこちらで確認をするとよいでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2014 審査の甘い消費者金融口コミ情報?*甘いと噂の金融会社で借りる All Rights Reserved.